アイドル好きなおじいちゃんに・・・喜寿祝いのサプライズ

アイドル好きのおじいちゃん

アイドル好きのおじいちゃん

喜寿祝いの形は、人それぞれ。何よりも大切なのは、お祝いする方への感謝の気持ちを込めて、何が喜ばれるのか考えて実行することです。

おじいちゃんの喜寿祝いでは、おじいちゃんの好きなものやイベントでお祝いすると大変喜ばれます。例えば、おじいちゃんが好きな歌やダンスをみんなで楽しんだり、好きな食事を家族で食べたりなど。

また、当日サプライズで喜寿祝いをするのも驚きと感動が大きくなりますので、喜寿祝いを特別な思い出にしたい場合にはおすすめです。

今回は、アイドル好きなおじいちゃんの喜寿祝いを行った体験談をご紹介します。

 

喜寿祝いは趣味嗜好に合わせるのがおすすめ

77歳のお祝いは趣味嗜好に合わせて

誰でも好きなものや趣味などがあります。そちらに合わせて喜寿祝いの方法やプレゼントの内容を考えると、「自分のためにお祝いをしてくれた」と喜んでもらえます。

例えば、お刺身が好きな喜寿の方ならお刺身が楽しめるお店で喜寿祝いをしたり、歌やダンスが好きならホームパーティーを自宅で開いてみんなで踊って歌ったりなど、喜寿の方に合わせてお祝いの方法を考えてみましょう。

また、プレゼントで言うと、ゴルフが好きなおじいちゃんにはウェアやグローブ、お酒が好きなおじいちゃんには名入れのお酒や焼酎サーバー、酒器などのプレゼントを贈るなど。

おじいちゃんの趣味嗜好に合わせたお祝い方法やプレゼントを考えると、その人のためだけの特別な喜寿祝いになります。事前に何が好きなのか、趣味は何なのかをリサーチして家族でお祝いの方法考えましょう。

記念となる喜寿祝いをしよう!

喜寿は、77歳を迎える方のお祝いです。年を重ねると、毎年の誕生日を迎えることがとてもおめでたいことではありますが、喜寿は一生に一度の人生の節目となることから、より大切にしたいですね。

先程のように、趣味嗜好に合わせたプレゼント選びやお祝い方法を選ぶことで、きっと喜寿祝いが特別な思い出になることでしょう。

趣味や好きなものがないという場合には、家族の時間を大切にできるよう食事会や旅行のプレゼントを検討するのがおすすめです。77歳を迎えるかたの体調やコンディションは人それぞれですから、無理なく楽しめる方法を考えることも大切です。

 

アイドル好きのおじいちゃんの喜寿のお祝い体験談

アイドル好きのおじいちゃんの77歳のお祝い体験談

ここからは、アイドル好きのおじいちゃんの喜寿をお祝いした体験談をご紹介します。

喜寿祝いの内容を家族で会議

おじいちゃんの77歳のお祝い方法を家族で会議

喜寿でもまだまだ元気なおじいちゃんは、アイドルが大好きで私よりも断然情報通です。もちろん、アイドルといっても男子ではなく女子、私には見分けがつかないメンバー達の名前だけでなく生年月日や出身地までスラスラ出てくることもあります。

ちょっと珍しいかもしれませんが、こえが我が家のおじいちゃん。アイドルの顔や名前を覚えたりすることが、いつまでも脳を若く保つ秘訣なのかなと、家族全員感心しています。

そのアイドル大好きなおじいちゃんの喜寿のお祝いをどうしようかと、家族そろっておじいちゃんに内緒で会議を行いました。普通にごちそうを用意してプレゼントを贈呈するだけではつまらないし、なにかいい案がないかと頭を悩ませていたら私の弟がサプライズにしようと言い出したのです。

おじいちゃんの喜寿祝いにサプライズ

いたずら好きのおじいちゃん

実はうちのおじいちゃんはとてもいたずら好き、弟は小さなころから悪意のない嘘をつかれたりビックリさせられたりしてきたのです。

最初は弟も悔しくて大泣きしたこともありますが、徐々に慣れてくるとそのいたずらにダメ出ししたりして結構楽しんでいました。だから、お返しじゃないけれどおじいちゃんをあっと驚かせようと企画を立てることになりました

なにが良いかと考えた結果、以前からおじいちゃん自身も密かに楽しみにしていた喜寿のお祝いを、ギリギリまで家族がすっかり忘れているという設定にすることになりました。家族全員で芝居を打ち、サプライズという流れです。

サプライズというものは入念な打ち合わせが必要になりますので、いろいろと計画を練って、おじいちゃんには内緒で着々と準備をしました。我が家では、代々、長寿祝いは誕生日に行うのが通例です。それがわかっているからか、おじいちゃんは誕生日が近づくにつれ、きっと楽しみが増していたと思います。

口には出さないけれど、お祝いしてもらうのを楽しみにしてそわそわしているおじいちゃんの様子をみると、おかしいやら申し訳ないやら複雑な気持ちになりました。

当日はサプライズで楽しくお祝いして大成功

夕食にサプライズ

そしておじいちゃんの誕生日当日。夜になり普通の食事が食卓に並びがっかりしているおじいちゃんを残し、みんなでいったん引っ込んで準備。そしていよいよサプライズパーティーが始まりました。

家族全員でおじいちゃんが一押しのアイドルグループのコスプレをし、歌って踊りながらケーキやおじいちゃんの大好きなお刺身の盛り合わせを運びました

それを見るなりやられた、というようなおじいちゃんの顔!その顔を見て、大成功だと全員で喜びました。最後にはおじいちゃんまで踊りだし、とっても楽しいパーティーになりました。このような特別なお祝いは、サプライズで楽しくお祝いしてあげると大成功するんだなと学びました。

これは、アイドル好き・イタズラ好きのおじいちゃんだからこそ、心から喜んでくれたサプライズになったのだと思います。ちょっと独特な方法かもしれませんが、我が家のおじいちゃんの喜寿祝いとしては最適だったと実感しています。

喜寿祝いの方法は、家庭それぞれの方法で行えば良いんです。うちのおじいちゃんが、サプライズのアイドルコスプレパーティーで喜んでくれたように、それぞれのおじいちゃんの好きなことや性格を考えて計画してみてはいかがでしょうか。

ともあれ、今回の我が家のおじいちゃんへの喜寿祝いは大成功。これから傘寿・米寿と長寿のお祝いはありますが、またおじいちゃんが喜んでくれるような演出で楽しくお祝いしてあげたいです。

【体験談】元気なおじいちゃんのサプライズ喜寿祝い!