家族で祝うおばあちゃんの喜寿祝い

最終更新日:2018/01/26
おばあちゃんの喜寿祝い

おばあちゃんの喜寿祝い

私のお婆ちゃんはとても家族から愛されています。家族はもちろん、ご近所さんもお婆ちゃんと話をするためによく訪れます。「お婆ちゃん、今日は天気がいいね」「お婆ちゃん、これおすそわけするから食べてください」と、毎日お婆ちゃんのお家には自然と人が集まります。

そんなお婆ちゃんが、今度77歳となり喜寿を迎えることになったので、みんなでお祝いをしようということになりました。

ぽたぽた焼きのお婆ちゃんの様なやさしいお婆ちゃんも喜寿を迎えましたが、今でもとても元気です。そんなお婆ちゃんに喜んでもらいたいということで、ごちそうやケーキ、プレゼントを用意することにしました

家族はもちろん、ご近所さんも喜寿を迎えることを喜んでくれて、積極的にいろいろと協力してくれたのが私の中でとても嬉しかったです。

パーティーをするときにごちそうに使う野菜は近所の方が作っている野菜をわけてくれて、ケーキは近所にあるケーキ屋さんで似顔絵のイラストを描いてもらえました。お婆ちゃんそっくりの似顔絵には子供たちのほうが大喜びで、ケーキをあけるのがますます楽しみになっていました。

プレゼントは家族で相談しながら選んだのですが、当日お婆ちゃんに渡したときにわかったことがあります。お婆ちゃんの好きなものをみんな無意識に打ち合わせなく、バラバラに選んでいたのです。

びっくりすることに、誰一人として同じものを選ばず品物がかぶったりしなかったのでよかったのですが、家族だからか、誰が何をプレゼントするのか、などを想像して選んでいたということです。

 

おばあちゃんに喜寿のプレゼント

お婆ちゃんの喜寿のパーティーは家族はもちろん、ご近所さんもお祝いしてくれて、お婆ちゃんが嬉しそうに笑っている姿が印象的でした。可愛い孫たちからの似顔絵を受け取ったときは、大きな声をあげて喜んでいたので、お婆ちゃんの中で一番うれしいプレゼントだったのではないでしょうか

ぽたぽた焼きのお婆ちゃんの様なお婆ちゃんが、顔をくしゃくしゃにして喜んでくれている姿に少し涙が出てしまったほど、喜寿のパーティーは大盛り上がりでした。お爺ちゃんも孫と一緒に歌を歌ったり、大騒ぎでした。

お婆ちゃんはみんなからもらったプレゼントをすごく大事にしていて、毎日愛用していたり、見えるところにいつも飾っていたりします。実家に帰るたびに孫たちと一緒に似顔絵を見たりしていますが、いつも一緒に遊んだりしてくれるやさしいお婆ちゃんは、家族全員どころかご近所さんにも人気ものです。